fbpx
うたの魅力再発見!

コンサート見どころ紹介コーナー!

皆さんこんにちは コンサート事務局です。
9月の「永遠の昭和ヒット歌謡オンステージ」公演もいよいよあと一か月を切りました。
ということで、このコンサートの魅力を少しでも知って頂くために、
新たに見どころ紹介コーナーを今日から始めることになりました~。
このシリーズ公演は、昭和という時代を彩った名曲の数々を豪華な歌手が歌い継いでいくというコンセプトで開催して来ましたが、歌謡コンサートは数々あれど、テーマに合わせた昭和の名曲をたっぷり楽しめるのが、このコンサートです!皆様、是非ご来場くださいね!

<8>

今年の8月から週刊新潮で“「昭和歌謡」残響伝”という連載をスタートさせたタブレット純さんが今回も出演。
まさに昭和歌謡の伝道師であるタブレットさんは、田渕純という名前で、和田弘とマヒナスターズのボーカルを務めていた。
マヒナスターズといえば、ムード歌謡というジャンルで大ヒット曲を数々持つグループ。
今回の昭和ヒット歌謡では、マヒナスターズの代表曲である「誰よりも君を愛す」を披露。

また自らのギター演奏で、ムード歌謡の名曲を歌いあげていく。
なかでも、敏いとうとハッピー&ブルーの名曲「私祈ってます」を純烈さんとコラボは見どころ。


2019.09.14更新

<7>

日野美歌さんといえば、何と言っても昭和57年にリリースした「氷雨」と、デュエットソングの定番「男と女のラブゲーム」は昭和歌謡を代表するヒット曲です。
様々なジャンルの楽曲を、抜群の歌唱力で日野さんは、このイベントでどんな曲を披露するのか・・。



まさに昭和歌謡を代表する歌手・ちあきなおみさんが昭和47年に日本レコード大賞を受賞した「喝采」をはじめ、昭和を代表する歌姫・テレサ・テンの「つくない」をピアノ伴奏で披露して頂きます。

2019.09.13更新

<6>

昨年の紅白歌合戦に初出演を果たした純烈さんが、今回の昭和ヒット歌謡に初登場。



男性コーラスグループとして、人気を博す純烈さんは、今回のテーマであるムード歌謡がまさに得意ジャンル!!
「星降る街角」「足手まとい」など、ムード歌謡を代表する名曲を披露する。
また三田明さんとのコラボで、黒沢明とロス・プリモスの「ラブユー東京」は何と言ってもこのイベントの最大の見所!!
どんなパフォーマンスを披露してくれるのか・・・。

2019.09.12更新

<5>

今回、若手演歌界の旗手・椎名佐千子さんが初出演。



自身のヒット曲「漁火街道」をはじめ、昭和歌謡の名曲の数々を歌いあげます。
椎名さんの師匠である鈴木淳さんが作曲を担当した、ちあきなおみさんのデビュー曲「四つのお願い」をどのように歌い上げるのか見どころ。
また毎回、好評を博しているピアノ伴奏のコーナーでは、昭和49年の梓みちよさんの大ヒット曲「二人でお酒を」を披露。
椎名佐千子さんの圧倒的な歌唱力で、昭和の名曲を歌いあげていきます!!

2019.09.11更新

<4>

今回、ご当地ソングを特集することは以前お知らせしましたが、 今回披露する「長崎は今日も雨だった」「東京砂漠」「そして神戸」・・・ 内山田洋とクール・ファイブのご当地ソングは名曲の宝庫なんです。
今回は、ボーカルの前川清との共演も豊富な大人気男性コーラス・グループ“純烈”がムードたっぷりに聴かせます。
昭和の名曲を、平成・令和を代表するムード歌謡グループがどういう歌声を披露するのか注目です。

2019.09.09更新

<3>

さらに、このコンサートの魅力の一つは、毎回大好評のピアノ+歌のコーナーです。
シンプルな演出ですが、さらなる歌の魅力が再発見できるはずです。
今回も、三田明さんが「夜霧よ今夜もありがとう」など、豪華な歌手たちがピアノだけで名曲をしっとりと歌い上げます。

2019.09.06更新

<2>

このコンサートの魅力の一つ!
それは出演アーティストの競演です。デュエットのすばらしさを体感して頂きます。
あの名曲をこの人たちが一緒に歌うという意外性や新鮮さが楽しめます。
「別れても好きな人」「男と女のラブゲーム」などなど、
これらを一緒に歌うのは三田明さん&日野美歌さん? 純烈さん&椎名佐千子さん?・・・お楽しみに!


<1>
それではこのコンサートの内容を特別に随時ご案内します。
5月、7月、9月のシリーズ公演には、各回テーマに合わせたサブタイトルが付いております。
9月は「ムード歌謡と青春の流行歌」ですが、さて皆さんはどんな曲をイメージされていますか?

9月27日のコンサートでは、タイトルや歌詞に日本各地の街の名称や風習・文化など、郷愁あふれる地域色を前面に打ち出した”ご当地ソング”をたっぷりと披露します!
「柳ケ瀬ブルース」「中の島ブルース」「大阪しぐれ」などなど、 日本の街を舞台に紡ぐ歌物語。北は北海道から九州まで、どんなご当地ソングが登場するのか、乞うご期待!!